ゆっくりとご説明したいので・・・

先週の木曜日に人間ドックに行きました。
各種検査と初めてのMRIも。

MRIの音が煩いのは知っていたので、
それほど驚きはしませんでしたが、
あの狭いスペースに入り20分間も動けずにいることと、
棺桶のような閉塞感はちょっとイヤでした。
(口の中の唾は音が消える瞬間に飲んでくれと)

MRIの画像は週に1度、地元の大学病院の放射線科の医師が
画像診断に来るので検査結果は3/1以降になると。
で、3/9の午前中に検査結果を聞きに行くことにしました。
が、今日病院から電話があり、午前中だと忙しく、ゆっくりと
説明できないので夕方5:30に来て欲しいと・・・

ゆっくり説明したいって・・・・何?
イチローってJAPANのユニフォーム似合うなぁ。
カッコいい!!
スポンサーサイト

コメント

くあひろ #-

わかるよー

私も以前ドックを受診したときに、上部消化管の造影レントゲンで「食道に異常陰影あり」と診断書が来て、かなりびびりました。結局内視鏡で精査して以上なしでした。ドックはスクリーニングだから疑わしいものはふるいにかけるんだよね。でも、「ゆっくり説明」と言うのも微妙ですね

2006年03月03日(金) 13時33分 | URL | 編集

nokio@休憩中 #-

微妙ですよね~。
何か疑わしいものが見つかったんでしょうか???
このブログが闘病日記にならないことを願うばかりです。。。

2006年03月03日(金) 14時51分 | URL | 編集


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。