S.A.J 2級検定日決定

3月の1級チャレンジに向け、2/26にNASPAスキーリゾートで2級検定を受けることにしました。
2/26はNASPAと岩原で検定があるんですが、スキーヤーズオンリーのNASPAの方が滑りやすいかな?と。天候も良くなさそうだし。
でも、どちらのスキー場も遠いんだよなぁ。

S.A.J スキー検定2級は以下の4項目で判定するみたい。
・大回り
・中回り
・小回り
・フリー
で、1項目最大値100ポイント×4項目で検定員3名の平均値が260ポイント以上で合格だそうです。
260/400以上かぁ・・・、イケるんじゃないか?(笑)

評価の基準となる条件は
「状況に対応してテールコントロール、トップ&テールコントロール、トップコントロールを選択して滑る」
ことらしい。
テールコントロールとトップ&テールコントロールは今までの私の滑り方なので心配はないが、問題はトップコントロールだ。
これが先日の記事で書いたカービングにあたる。
まだカービングは不十分っていうか、ほとんど出来てないので今回はやらないつもり。
私の場合、カービングターンを意識すると谷足のトップが開き気味になってしまう傾向があり失速する原因となるし。

今までの自分の滑りでどのような採点が下るのか、まずは腕試し。
合否はもちろん、採点表をもらえれば採点結果の詳細もUPします!
疲れて次の日になるかもですが(笑)
子供の頃から試験の類が近づくと、大口叩く癖があるんだよな。
本当は心配なくせに。
スポンサーサイト

コメント

KーB #-

ガンバレ!

スキー復活ですな!
二級なんて得意のイカ帽かぶればバッチリだよ(笑)

2006年02月22日(水) 13時55分 | URL | 編集

nokio@休憩中 #-

おう!サンキュウ。
しかし、君は古い話を持ち出すなぁ^^
確かに20年前はイカ帽被ってオガサカ履いてた。

当時はそれが正統派スタイル!?だったんだよ(笑)

2006年02月22日(水) 14時36分 | URL | 編集


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。