基礎スキーはつらいよ

来月1級にチャレンジするし、何より2シーズンぶりなので,
現在の自分の状態もよく分からないまま滑って
イメージと体力のギャップで怪我をする可能性もあるので、今日は検定前講習に参加。
小学生の頃に何度かスクールに参加していたので割と気軽に。

しかし、来月の1級チャレンジにいきなり赤信号。
理由はまず2級を取得しないとダメだと・・・(昨日の宣言が恥ずかしい^^;)
で、軽く滑りを見てもらいレベル別に振り分けられた。
私のクラスは私の他に30代後半の男性と女性とインストラクターで動くことになった。
インストラクターも「どうも、○○さん。カービングスキーに変えましたね」とか言って、
2人とも常連の様子。
その男性が開口一番に「カービングスキーは履かないんですか?」と。
見るとインストラクターも受講者も全員カービングスキー、モーグル用は私だけ。

「ええ、まぁ、そのうちに。」なんて答えたが、内心はこんなしゃもじみたいなスキーはちょっと・・・
っていうか、こんな先太りの板ではコブに突っ込めないだろと。

そしてレッスン開始、もちろん滑りはカービング技術が中心。
今日初めてカービングターンを教わり実践してみたが・・・できねぇ!
私の滑り方はテールスライドと呼ばれるもので、
基礎スキーにとってはすでに過去のテクニックらしい。
しかし、体に染み込んでいるこの滑り方は半日程度じゃ直らない。

まず、このカービングターンをものにしないことには2級も危ういらしい。
土踏まずあたりにプレッシャーをかけてターンする私の滑りに対し、
カービングターンはスキーの先端でコントロールし、板はスライドさせない。
インストラクターの滑りを見ると、見事な2本の線を描いている。
板はスライドさせている様子ない。
なるほど、板の先端をガイドにターンするからしゃもじみたいな形なんだ。

何度も何度も平らな緩斜面で練習する。
こんな私でも何ターンかはスライドさせずにターンできた。
しかし、このカービングターンが出来たときは緩斜面にも関わらずかなりも速度がでる。

リフトでインストラクターと乗り合わせたので色々聞いてみた。
私、「カービングターンって難しいですね、私にはできないかも」
イ、「私もマスターするのに3年かかりました、一日ではとても無理です」
私、「たまたまカービングターンになったとき、緩斜面にも関わらず、かなり速度がでるが」
イ、「そうです、ターンでの力のロスを極限に抑えた滑りなので」
私、「緩斜面ならそれでいいかもしれないが、狭い急斜面やコブ斜面はどうするのか?」
イ、「従来のテールスライドです」
っておい!
さっきまで散々私の滑りは古いとか、
今までのターンは忘れろとか言ってたではないか!

このカービングターンってのは広くて人気のない海外のゲレンデにはいいかもしれないが、狭くゴミゴミした日本のスキー場にはむかないと思った。
でも、これが今SAJが一押しの滑り方だから出来ないものは検定に合格しないって。
まぁ、何十年も同じ滑り方で同じような板ならスキー業界全体が低迷するから仕方ないのかな?

久しぶりに基礎スキーにふれ、本日の教訓は
「フリースタイルは結果がすべて」
「基礎スキーは形がすべて」
おそまつ!
検定講習前

密かに娘もゲレンデデビュー。
ソリですが。
スキー場デビュー

スポンサーサイト

コメント

陽炎 #Y2kgqtPU

2級から

あっそうでした。
私の時も2級取らないと1級取れませんでした。
私は2級で一度落ちてます。競技の癖で
早く滑るだけの基本に忠実ではない
滑りだった為です。

私もカービング購入は昨年です。
それでもカービングのきつくない
ノルディカ ビーストを選びました。

nokioさん。良いのありましたよ。
ハートのFUSIONてモーグル用です。
http://www.tanabesports.com/shop/A129/JHSTBXIwW/syoinfo/2673

2006年02月20日(月) 15時37分 | URL | 編集

nokio@休憩中 #-

>陽炎さん
板の紹介ありがとうです。
この時期になるとかなり安くなってきますね。
スキーも真冬より今くらいの季節が気持ちいいです。

1級羨ましいなぁ。
カービングに変えたんですか、やっぱりカービングのターンしやすいですか?

そろそろ娘にもスキーさせたいと思い、私も基礎スキーを勉強しようと思ってますが難しいですね^^
久しぶりに滑りについてミソクソに言われました(笑)

カービングはできませんが2/26に岩原で2級の検定に行ってきます。
ショートターンとフリー滑走で勝負してきます^^

PS.私の使っている板はもう引退しちゃいましたが、当時あこがれていた選手のモデルで、昨日滑ったところまだまだいけそうだったので、しばらくはこの板でいきます。

2006年02月20日(月) 16時08分 | URL | 編集

nokio@休憩中 #-

http://www.tanabesports.com/shop/A129/JHSTBXIwW/syoinfo/2673
フュージョン繋がりだったんですね^^

2006年02月20日(月) 19時17分 | URL | 編集

陽炎 #Y2kgqtPU

カービングと言うのか?

http://www2u.biglobe.ne.jp/~basyoh/fst/69tts.html
これの黒です。これをカービングと言うのか
ビミョ~な所ですが、確かにターンの
コツをつかんでしまえば昔の板に比べて
簡単です。バイクのように体を倒せば
曲がってくれますから。

板の件差し出がましいことしまして
思い出の板だったんですね。
私もエランの板に思い入れがあります。
これからも大切に乗ってください。

2006年02月20日(月) 19時57分 | URL | 編集

nokio #-

いえいえ、気にしないで下さい^^

インストラクターや講習者の板は陽炎さんの板よりもっと先太りでしたよ。
アトミックだったかなぁ。

名前は忘れちゃったけど、1番最初に買ったモーグルモデルがエランでした。
でもエランって他のメーカーと違って当時から陽炎さんのビーストのような形をしてましたよね。

2006年02月20日(月) 21時19分 | URL | 編集

nokio #-

是非、機会があったら一緒に滑りましょう!
お隣の県ですし^^

2006年02月20日(月) 21時23分 | URL | 編集

陽炎 #Y2kgqtPU

小学校の引率

校内アルペン大会の引率から
今帰ってきました。
去年からこんな依頼でスキーに行ってます。

こちらこそ是非ご一緒したいです。

2006年02月21日(火) 14時15分 | URL | 編集

nokio #-

陽炎さん、お疲れ様です。
私も早く娘とスキーに行きたいです^^

2006年02月21日(火) 20時28分 | URL | 編集


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。