冬物処分

不要な冬物の洋服をリサイクルショップに出してきました
ダウン、ウールコート、パンツ数本、ブーツ、ローファー、セーターなど計17点

カミさんがハード○フよりセカンド○トリートの方が高く買い取ってくれるというので、行ってきました

まぁ、1万円くらいになったらラッキーかな?
くらいのつもりだったのに査定額は16900円!!
ダウンとコートで9000円くらいになっていた
このお金で早速おニューのアウターでも1着買おうかと

でも今日は日曜日なので人ゴミのきらいな私は夕方から出動
予算2万くらいで適当なものはないかと物色
カミさんとダブるけど、予算的にド定番のLAVENHAMのキルティングジャケにしようかと探すもなかなか見つからない
あんなのどこにでも売ってそうだけど・・・

やっとSHIPSで発見、しかも2種類ある
1つはよく見かける形のヤツでもう1つはSHIPS別注モデルとのこと
SHIPSモデルはスタンドカラーでボタンが大きく、シルエットは細身
でも色は黒と紺の2種類しかない

色々と試着してみて店員さんが「SHIPSモデルの紺が1番似合ってますよ」と
なんだよ、俺もそう思った(笑)と、まんまと乗せられて購入

レジに行き「25200円です」って
えっ!これって20000円位じゃないの?お金足りないよ・・・
スタンダードは21000円、SHIPSモデルは25200円だった

必死に店内のカミさんを探す私を哀れに思ったのか?
店員さんはバッジ、トートバック、ポーチセットをおまけしてくれました

と、他愛もない休日でした。
スポンサーサイト

コメント

コーキ #Py4yZU9Q

リンクありがとうございます

査定額が高くつく時ってすごく心高ぶりますよね!
うちも不要な冬物はリサイクルに出そうかな・・・・・。

リンク貼らせていただきました。

2005年10月31日(月) 21時32分 | URL | 編集

nokio #-

>コーキさん
リンクありがとうございます。
フュージョンネタの更新も楽しみにしてますよ^^

2005年10月31日(月) 22時20分 | URL | 編集


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。