今年の秋は早足?

今日はバイクにも車にも乗らず、娘と電車に乗って散歩をしてきました。
朝晩はやや過ごしやすくなりましたが、日中は相変わらず暑いですね。

しかし、山のもみじはそろそろ秋の準備がはじまっていました。
今日の新潟のローカルニュースでは稲刈りのはじまった地域もあるそうで、
今年の秋は早足で訪れるんでしょうか。

スポンサーサイト

毒を以って毒を制す

ご覧下さい。24時間経過後の脅威の回復力ですw
赤みも腫れもほとんどなくなりました。

虫に刺されたときは娘を抱っこして川を渡っていたので、
刺されたことには気が付きましたが、どんな虫なのかは確認できませんでした。
ですから私が脅威の回復力の持ち主なのか、
単に普通の蚊に刺されただけで身体が異常反応を示したのかは不明です^^;
皆さん、ご心配をおかけしましたm(__)m

<昨日の画像>


<本日の画像>
SANY0945.jpg

これは何ですか?

昨日、娘と川原で遊んでいたら左手を虫に刺されました。
今朝起きたら左手がパンパンに・・・
左手の機能には問題はありませんが握ると突っ張り感があります。
娘と嫁は無事でしたが私だけ刺されました。
右の足首も同様に腫れて、歩行はできますがやはり突っ張ってます。

北潟駒込線(新潟県道546号)

気温も高く遠出する気にはあまりならないので近場を探索してみようかと、
ツーリングマップルを眺めていて目に留まった北潟駒込線。

私にとって、こういった探索系ツーリングに軽量で小回りの効くAX-1は欠かせません。
悪路もあるかもしれないし、迷ってUターンの連続かもしれない。
悪路で傾斜のある場所でUターンなんてことをDR-Zでやると、
非力な私はバイクに潰されてしまいます。
こういった場所では単気筒250のAX-1でもズシリと重く感じます。

長岡見附三条線から北潟駒込線を目指しますがかなり迷いました。
小さな集落の中を行ったり来たり・・・
やっと見つけた北潟駒込線はかなり道幅の狭い県道です。
北潟→頂上はダート区間がありますが頂上→駒込は全て舗装路でした。

そんな本日の動画はこちら



SANY0914.jpg

SANY0917.jpg

娘熱狂

本日は4歳の娘の大好きなプリキュアのショーを見に某遊園地に行ってきました。
イヤ、もう暑いとか言いません。
30分ほどでしたが娘を肩車して立っていたら、一瞬目の前が白くなりました。
娘も汗だくになりながら「ガンバレー!」と絶叫。
炎天下で娘を担ぐ父ではなく、悪者の戦うプリキュアを応援。

ショーの後はお決まりの撮影会。
間近で見たら、プリキュアの着ぐるみの中の人は明らかに女性だった。
暑いんだろうな・・・
こういうのクーラーの効いた室内でやって欲しいね。

1番好きなピンク色のプリキュアと握手して帰ってきた娘は
「プリキュアの手、ザラザラだった・・・きっとさっき悪いやつと戦ったからだ」と私に教えてくれました。

夏休みが終わったら

そういえば最近ダートを走っていないなぁ。
もちろん舗装路を走るのも楽しいんですけどね。

舗装路でもそうですがダートでも攻めたりしません。
景色を楽しみながらマッタリと林道を流すのが好きです。

お盆休みが終わって世間が少し落ち着いたところで、
木曜休みにソロでプラっと行ってみようかな。


ここは景色が良かったなぁ。
舗装路では出会えない風景があるんだけど・・・
<画像は去年の10月に行った妙高小谷林道>

DR-Zのクラッチスイッチ取り外し

この作業もやろうと思いながらもできなかった「クラッチスイッチの取り外し」。
昨日の「うしろマウント」と同時に行いました。

DR-Zはセルスターターを使うとき、スタートボタンを押しながらクラッチを握らないといけないんですね。
セルスターターのスイッチが2つあるようなものなので、
片手がふさがっているときなどは非常に不便です。

この機能ってどういうシチュエーションのときに有効なんでしょうか?
「エンジンをかけるときは、必ず両手をハンドルに添えさせる」ってこと?
いずれにしても、サイドスタンドスイッチも付いているので不要というか不便です。

手順は超簡単です。このスイッチを外せばいいんです。


黄/緑のクラッチスイッチの配線を辿ったら外す。
SANY0748.jpg

メインハーネス側の配線を再び接続する。新たなキボシ端子は不要でそのまま接続できます。
SANY0747.jpg

はい、終了。
これで出先でセルが回らなくなる原因の1つを撤去!?
SANY0749.jpg

うしろマウント

最近モチベーションが下がりつつある動画撮影&編集作業。
今までハンドルマウント一辺倒だったカメラの位置のバリエーションを
増やすため休日を利用して色々試してみました。

このツールボックスの横にあるステーは本来ヘルメットホルダーがある場所ですが、
スペースが狭くてほとんど利用しなかったのでヘルメットホルダーは外しました。


このスペースを利用して雲台を設置。
DSCF0867.jpg

これで前後に雲台が付きました。まるで撮影車?
DSCF0868.jpg

海沿いで試し撮りしてきましたが、まぁまぁ使えるかも。
8/5のツーリングで早速実戦に使用します。
うしろマウントのテスト動画はこちら

そういえば・・・
今までXactiで撮影したMP4ファイルをムービーメーカーで編集するために、
ホームページビルダーの機能でAVIファイルに変換していたんですが、
変換作業時間がえらくかかり、しかもブロックノイズが出るほど画質が劣化していました。

試しに今回はフリーのMP4→AVI変換ソフトを使ってみましたが、
これいいですね!
変換作業時間も少なく、無圧縮なので画質も劣化しません。
ムービーメーカーユーザーにはお勧めです。

変換ソフトは「MP4Cam2AVI」、英字ソフトなのでフォルダ名が日本語だと文字化けします。
MP4Cam2AVIを日本文にする日本語化パッチはこちら
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。