絶妙なバランスの上で

2006年最後のブログ更新ですので、今年を振り返ってみます。
この『NOKIO WEBLOG』は基本的に自分が楽しかったこと、
好きなことをダラダラと書いているだけなので
内容の乏しい薄っぺらなものも仕上がってます(笑)

私も普通の36歳のオッサンですので人並みの悩みや苦労もありますが、そういった部分は排除し
『NOKIO WEBLOG』は私の中の楽しさの象徴であればいいんです。

2006年は当たり前ですが悲しいこと楽しいこと嬉しいこと色々ありました。
ただ、例年になく感じたことは『こんなにバイクって楽しいのか?』ということ。
バイクに乗り出してから十数年経ちますが初めてです。
自分でもこの年齢になってこんなにはしゃぐとは思いませんでした。

これはもう、今年は良い仲間達に出会えたってことが全てでしょう。
私の年齢になるとバイクに乗ってる人は圧倒的に少数派。
若い頃に乗っていた人でも「まだそんなことやってんのかよ」ってリアクション。
だから、多少走行スタイルが違っても少数派同士で走るって感じ。

しかし今年は違ったねぇ。
走行スタイルが近く、尚且つ刺激を与えてくれる人に次々と出会った。
楽しさを共有できる人が必ずしも近い間柄にいるとは限らないしね。
ネットの便利さは年齢や職業、地域など一切関係なく感覚の近い人間が自然に集うところかな。

普段このような仲間を探そうったって無理な話だけど、
こういう出会いを「オタク」と切って捨てる人もいるけどね(笑)
私は普段の生活の便利なツールの1つとしてネットを利用しているだけ。
他に方法があるんなら、「オタク」じゃない方法でやればいいだけの話。

そしてバイクのような趣味を楽しめるのも家族や仕事があってのこと。
趣味が思いっきり楽しめたってことは2006年はいい年だった。
でも、家族も仕事も仲間との出会いも、バイクという趣味も
小さな過ちや判断ミスが一瞬に全てを失う結果にもなりかねない。

家庭・仕事・趣味、全ては絶妙なバランスの上に成り立っているのかも。
来年もこの絶妙なバランスを守るためにがんばらねば。

では、よいお年を。


スポンサーサイト

誰がためのクリスマス

我が家のクリスマスパーレイが終わりました。
娘にとっては3連続パーレイです。
23日はカミさんの実家で、24日は我が家で、25日は私の実家で。
それぞれプレゼントとケーキがあるから娘にとってはパーレイです。

そんなにせんでもよろしい!ということで私の実家でのパーレイは
止めにする予定でしたが、やっぱりジジババがしたいと。
両家にとっての初孫でしかも一人っ子だからかな。
では、我が家でのパーレイはなし!と言ったら、
カミさんにはブ~ブ~言われるし・・・

それに仏教系幼稚園に通う娘はクリスマスソングは歌わずに、
「12月の8日は成道会ぇ~♪」とお釈迦様が悟りを開いた日の
お祝いの唄を歌っているではないか・・・

またもや安物買いの銭失いか

今年着たラフロのツーリングジャケットとパンツ、ヤマハのメッシュジャケットを
ヤ○オクに出品したところ3点3万弱で落札されました。
これらは通販でデザイン度返しの激安品を買ったので、
実際に届いて「あれ?」ってな感じで今まで渋々着てました。

この3万を元手にウェアを一新。
激安品を求めてインターネッツをさまよい本日揃いました。

来シーズンのウェアは・・・
・気温20℃以上:FOXパンサージャケット(06モデル)
¥18.800→¥12.900
・気温20℃以下:CLEVERウインタージャケット(知らないメーカー)
¥25.200→¥5.980
・オールシーズン:GWマルチウエザーパンツ
¥9.800→¥8000

で合計¥26.880。
FOXのパンサージャケは肘パッド、CLEVERは肘・肩・脊髄パッド、
マルチウエザーパンツは膝パッド入り。

今年着ていたのと大して変わらんだろぉ!



2006マッタリツーリング総集編

2006年の<新潟>マッタリライダーのツーリングを振り返ってみました。

第1回(5/5) 『うみてらす名立』 ボトルさん
子供の日ツー1

第2回(6/8)『へぎそばと里山ツーリング』 ボトルさん、越後屋さん^^
20060608ss.jpg

第3回(6/22)『咲花温泉』 pashiさん
20060622ss.jpg

第4回(6/29)『三島林道』 pashiさん
20060629ss.jpg

第5回(7/20)『二王子そばと和風シュウマイ』 pashiさん
20060720ss.jpg

第6回(7/29-30)『山形ツーリング』 ボトルさん、motomaxさん
20060730ss.jpg

第7回(8/3)『巨大カツ丼』 pashiさん、越後屋^^さん、サイトウさん
20060803ss.jpg

第8回(8/24)『サヨナラTWツーリング』 ボトルさん、pashiさん、サイトウさん
20060824ss.jpg

第9回(8/31)『斑尾林道』 pashiさん
斑尾林道その2

第10回(9/21)『田代林道』 pashiさん
20060921ss.jpg

第11回(9/23)『サバサンド』 pashiさん、ボトルさん、サイトウさん
20060923ss.jpg

第12回(10/9)『三河小田川林道』 pashiさん
20061009ss.jpg

第13回(10/19)『妙高小谷林道』 pashiさん、シシャモリズムさん
20061019ss.jpg

第14回(10/29)『喜多方肉そば』 ボトルさん
20061029ss.jpg

第15回(11/2)『2006ラストツーリング』
pashiさん、ボトルさん、越後屋^^さん、サイトウさん、ステッキさん
20061102ss.jpg

コミュの忘年会

先日はコミュの忘年会でした。
正確には同じ新潟のライダーズコミュ『現地集合@新潟』の忘年会に
我々『新潟マッタリライダー』がお邪魔させていただきました。

会場はログハウスを借り、アウトドア料理を作って飲むという感じ。
さすがアウトドア系ライダーの集う『現地集合』の皆さんは
料理も美味しく手馴れた感じです。

木・日曜休みでそれ以外の日は20時まで仕事のある私は遅れて参加。
『現地集合』の皆さんはお昼くらいから会場入りし準備をしてくれたようです。
ありがとうございます。

お世話になりっぱなしだったので
次は『マッタリ』がセッティングしましょう。

カワユイDR-Z

先日のフォークスライダーをDR-Zに取り付けました。
多分オーナーしか違いは分からないと思いますが、
男前がアップしました。
爽やか度が増しました。
青と白のコントラストがカワユイ(´∀`*)

フォークスライダーの白い色が予想より効いているので、
顔も白にしようと思いましたがこのままでも良さそう。
代わりにブッシュガードを白にしようかな?

暖かかったので近所をグルリと回ってきました。
空気圧が下がり、エンジンもミッションもギクシャク。
あんなに利かん坊だったのに、ちょっと乗らなかっただけで・・・
何とカワユイ奴(´∀`*)

UFOフォークスライダーのメーターガイド取り付け

先日届いたUFOのフォークスライダーはスピードメータのない
レーサーDR-Z用なので当然メーターケーブルガイドも付いていません。
注文していたSM純正のメーターガイドが届いたとの連絡がきたので、
早速取り付けることに。
今日は知る人ぞ知る(知らない人が圧倒的に多い^^;)
NOKIO WEB』風に取り付け作業を記載します。

上の黒いフォークスライダーが純正のものです。
このようにメーターガイドを取り付けます。

このように直径3.2mmのリベットを打つ穴を開けます。

メーターガイドとリベットを試適したところ。
(しかし、この瞬間からまさに方向を見失いことに・・・
撮影なんてせずにさっさと作業しておけばよかった)



「バチン、バチン」とハンドリベッターで固定します。
これで取り付けは終了です。
・・・・・・???(つд⊂)ゴシゴシ
(;゚д゚)

純正メーターガイドの取り付けと比べてみて、お分かりでしょうか?
実はリベットのフランジを表裏逆さにしてしまいました^^;
本来はハンドリベッターに引っ張られ皿のように薄く変形し
固定されるはずが、柔らかいFRPを固定源にしたため、
FRPの中で風船のように広がって止まっている状態です。
詰まった血管を広げるバルーンのように・・・
取ろうにもなかなか外れないので、力の加わる部分ではないし
これで十分な固定力と判断(期待)して終了です。
唯一の慰めはフロントホークと接触した場合、
通常の取り付けより傷付きにくいってことだけか。。。

車体への取り付けはまた後日。

UFOフォークスライダー

随分前に注文していた『UFOのフォークスライダー』が届きました。
バリだらけで噂通りに造りは荒いです。
レーサーDR-Z用なのでメーターケーブルガイドがありません。
RBでSM純正のメーターケーブルガイドとリベットを注文しました。
メーターケーブルガイド¥140、リベット¥60。

今回の件とは無関係な話ですが店長の話では
排ガス規制でやはりジェベルは生産中止になると。
しかし、バンバンはFI化して生産続行すると。
逆っぽい感じがするんだけど・・・
恐るべしスズキ。

マッタリライダー発足

私といつも一緒に走ってくれる皆さんは
mixiのコミュニティーで知り合った方々です。
なので年齢、職業も様々、共通点はバイク好きって
ことだけなので一緒に走っていて楽しいし、とても楽です。

そんな私達のコミュニティー『<新潟>マッタリライダー』の
兄弟コミュニティーが秋田に発足しました。
コミュニティー名はそのまま『<秋田>マッタリライダー』^^

<秋田>マッタリライダーの管理者は去年一緒に一泊ツーリングしてから
親交の深まったmotomax氏。
そのmotomax氏から頂いたお揃いのマッタリライダーのアイコン。
新潟版と秋田版では色が異なり「マッタリ行こう」がそれぞれの方言になってます。
新潟と秋田の合同マッタリツーリングなんて楽しそうです。

20061205.jpg
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。