ジーンズのインナーに装着可能。

最近、バイクに乗るときは要所にパッドを入れていないと気分が晴れません(笑)
コケて痛い思いをしたわけではないんですけどね。
今まで10数年間、気にしたことなんて無かったんですが。

初めて去年、パッド入りのウェアを買ってからですかね。
パッドがないと不安とまでは行かないけど、
思いっきり楽しめないんですよね。

私の場合、肘と膝にガードしてあるだけで気分は最高です(笑)
そんなダサい私でも
年中ツーリングウェアを着るわけにもいかないので、
普段着のインナーに装着できるのもはないかと・・・


これなんて良さそうなんだけど


エルボーガードはこの辺かな?




スポンサーサイト

久しぶりのDR-Zネタ

今日はバイクの乗れるくらい暖かかったっすね。
でも、乗らなかったっす。
ずーっと放置していたパーツの取り付けを行いました。

LEDテールランプ


ノーマルテール

久しぶりにバイクをバラしたな。今年は走り倒したから・・・
DR-Zのサービスマニュアルはまだ買ってなかったので、
手探りで配線を確認したらヒューズ1個ダメにした^^;

完成

リフレクターを付けないと車検に通らないんだけどね、
買い忘れちゃったので後日取り付けます。

追い風業界!?

日本で商売する以上はお上の決め事に従うのは当然だけど、
決め事のさじ加減1つで商売の行く末が大きく左右されることは言うまでもない。
無論、私の商売も例外ではない。

最近「この業界って追い風?」って思う業界の1つにオートバイ業界がある。
ここ数年の私の知る限りのお上の動きとしては。

・平成17年、高速自動車国道や自動車専用道路で自動二輪車の二人乗り運転の解禁
・平成18年、二輪車ETC利用可能に
・平成19年、新排ガス規制
・平成19年、二輪車の初回車検を2年→3年に延長

高速道路2人乗り、ETC利用は言うまでもなく、
高額でもETCも積める大きくパワーのあるバイクが主流になる。
新排ガス規制は各メーカーともFI化で対応するので、
FI化できない、またはFI化によるパワーダウンに耐えられない小~中排気量車の多くは姿を消す。(スクーターは残る模様)
で、これまた高額な商品へと自然と動く。
初回車検の延長は新車を勧めるのにこれ以上ない決め台詞。

でも、お上が日本のオートバイ業界の要望でここまでフットワーク良く動くのかな?!
多分、来年の国交省的勝ち組ライダーは。
「大排気量以外のラインナップはなく、絶妙?なタイミングで全車種をFI化した某メーカーの車両を新車で購入し、専用ETCセット取り付け2人乗りするライダー」か???

要するに、何だかんだ言って・・・
今年、新車の国産中排気量車を買った俺は負け組ってこと。
( ;∀;) カナシイナー

試し撮り

本日の夕方S5200が届きました。
試し撮りしたいところですが、陽も沈み小雨も降っているので
階段の踊場から望遠で近所のスーパーの看板を撮影してみました。
フラッシュなしの「夜景モード」に設定し、全てオートで撮影。
娘の運動会やお遊戯会にも活躍しそうな予感。

広角ではこれくらいの距離
望遠にした状態

漢ですなぁ

思いっきりガンダム世代なんですけどね。
ストーリーもガンダムの方が面白いんですけどね。(ZZ以降は知らない)

でもアニメヒーローといえばこの人でしょ。
自分にとって主人公のカリスマ性が違う。
で、ストリーミング配信で昨日久しぶりに
「わが青春のアルカディア」を観た。
今見てもカッコいいねぇ。
「俺はこの旗の下に生きる、この自由の旗の下に。」って・・・
俺も言ってみたい。似合わないけど(笑)

自分ならホワイトベースではなく、迷わずアルカディア号に乗るね。
戦闘員じゃなくても掃除係でもいいから。

宇宙~のう~み~は~♪ んっ?

君が気に入った~ならぁ、この船にの~れ♪ んっ?
20061115.jpg

クリックしました

「購入ボタン」をクリックしました。
最後はFine PixのSシリーズ3機種をループしながら。
悩んだ3機種はS5200S6000fdS9100

昨日はそれぞれを店頭で実際に触ってきました。
本命だったS6000fdは3機の中で唯一「顔キレイナビ」の機能を
持っているせいなのか?他の2機種よりピントが合わせにくい。
広角~望遠まで手動なのに調節しなくても何となくピントが合っている感じ。
他の2機種はそういうことはなく、調節するとピタっとS6000fdよりピントが合う。
で、本命だったS6000fdは候補から脱落。

最終的にS5100かS9100のどちらかなんだけど。
選んだのはS5200!理由は
・9月に生産終了し在庫一掃状態で価格破壊が起こっている最中
・S6000fd、S9100に比べカメラのサイズが一回り小さく軽い
・プリントせずにWEBでの掲載がメインなので500万画素で十分か?
・カメラ本体+1GBカード+ニッケル水素/ニッカド急速充電器+
 専用ソフトケースで4万ちょっとは魅力
・S5100を使っている方のサンプル画像を観て決定
 (自分もこんな風に撮りたいと^^)

思い切ってS9100にしようとも思ったんですけどねぇ。
ハイエンドモデルだけに予算オーバーだし、
私にはオーバースペックのような気もするし・・・
広角28mmを諦めればS5100で十分だっていう結論に。

今後、また限界を感じたら上位機種に移行すればいいかな。
とにかくこのオフシーズンは撮影しまくりアップしまくりますので、
辛口コメントをよろしくです。

<FinePix S5200>finepixs5200

ネオ一眼

カメラについては全くもって疎いんですけどね。
普段私が撮影しブログで公開している画像が
非常にお粗末だってことは認識してます(笑)

今まではいわゆるコンパクトカメラしか使わなかった。
携帯に便利だしね。
今年になって林道を多く走るようになり、またその風景も多く撮るようになった。

家に帰っていつも感じることは、
現地で自分の目でみた風景とコンパクトデジカメで
撮った画像のギャップの大きさ。
雄大で色鮮やかだった風景がしょぼくれた感じに再現される。
今まではさほど気にしていなかったISO感度や撮影モードを
色々と試してみたがやっぱりしょぼい・・・どうにもならない。
コンパクトカメラの限界を感じていました。

それで、現在デジカメを物色中。
一眼レフは高価なのでバイクに積んでラフに扱えない感じだし、
面倒臭がりな私が常に持ち歩くようにも思えない。
操作ができずにヤフオク行きになったりする可能性もある。

今回はカメラの携帯性は問わず、サッと取り出して撮影できるもの。
それでそこそこの画質が撮れるものが一番よろしいということで、
「ネオ一眼」なるものを検討中。
というかこれにほぼ決定。あとはクリックするだけなんだが・・・

<FinePix S6000fd>
FinePix S6000fd

失敗

昨晩は同窓会の忘年会。
同窓会と言っても新潟県出身のOBの集まりで、
参加者の中で私が1番若く(笑)、40~50歳代の人が中心の30人くらいの集まり。

年に2回ほど、この集まりがあるんだけど、ここ数年は出席してない。
過去に何回か出席したことがあったけど、
年齢も趣味も違うので話がかみ合わない。
今回もこの飲み会の翌日はゴルフに行くらしい。
同窓会というよりはゴルフ同好会みたいなもの。

そんな感じなのでいつも欠席していたけど、
会長が「若いヤツはなぜ来ないのだ!」と怒り気味との報告を受け、
しぶしぶ出動。私の他にも30代は数人いるはずだが、今回は私だけ・・・

怒られるかなぁ?と恐る恐る会場に入りメンバーの顔色を見ると、
怒られるどころか会話もほとんどないって感じ。

数年前の初顔合わせの時に「ゴルフするの?」と聞かれ、
「ゴルフはしません。行きません。する予定もありません」
と、答えたら、かなり皆はひいていたからなぁ。
変人かアンタッチャブルな人物と思われてるな。きっと(笑)
まぁ、それはそれで行きたくもないゴルフに誘われなくて済むのでOKだが。

ゴルフの話題にもついていけないので、暇を持て余した私は
携帯でブログでも更新しようかと。
でも、それが大間違い。
不慣れ&酔いでブログで一晩本名を晒してしまった・・・orz

その後、一行と別れて軽く飲んだ後に行ったラーメン屋が旨かった。
でも、私の場合は酔っていると塩っぱい=旨いになるからなぁ・・・
<石鵺嗟>
石鵺嗟

さぁ、冬がやってきました

立冬です。
今日は朝から突風&雷雨&アラレです。
こういう大荒れの天候を合図に冬はやってきます。

これからの季節が裏日本新潟の本領発揮です。
鉛色の空、強風、雪、日本海の荒波と演歌の世界そのもの。

新潟は雪国なのに初雪が降るとタイヤ交換のためGS,カー用品店に行列ができ、
道路に降雪すると渋滞です。毎年です。

天候は日に何度も激しく変わります。
快晴かと思いきや突然の突風や雨や雪。
高校生の時、万代橋を渡りきる間に、晴れ→雨→雪→曇りを経験しました(笑)

スキー場も同じです。
12~2月はほとんど荒れた天候と言っても過言ではないです。
お隣の長野や福島のスキー場に行った方が穏やかな天候の確立が高いです。

バイクシーズンは終わったので、今度はスキーですな。
でも、娘はまだ3歳だから今年も1人で検定でも受けに行くか(笑)
去年は2級をとったので、今年は1級にチャレンジです。

また、モーグル板で検定に行ってきます。
結構目立つんですよね。
カービングスキーを履いた基礎スキーヤーの中では・・・

スキーでもオンタイヤで林道を走るようなことをしてます。
んっ?逆か。
どちらかというと、モトクロッサーで教習所のコースを走りに行くようなものか。

すっ○ばし系ゲリラツー

昨日は快晴でした。
家族サービスでもしようかと思いましたが、娘とカミさんは風邪でダウン。

暇を持て余していたところ、同じ街に住んでいるライダー2人と
当日に急遽決まったゲリラツーに行きました。
オフシーズンならではの珍しいメンバー構成です^^

超音○系ツーリングチームのリーダーと、また別のチームのメンバーの方とご一緒に。
隼に乗るリーダーとは数年ぶりの再会。
ZX-6Rの方とは初対面でした。
<新潟>マッタリライダーのビデオ係は2人について行けるかなぁ?

そんな動画はこちら
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。